「てあみニット あき・ふゆ」から「ウタゲ-3」のボレロカーディガン完成ー。糸始末の日、集中力なし。

04-08,2011


今日は糸始末の日です。

だって朝から編み物は糸始末しかしてない・・・(´ヘ`;)ハァ

円周率のミトンは昨日編み終わって、今から糸始末。

可愛くて早くupして見せびらかしたい気持ちではありますが(笑)、お客さんからしたら2日連続で同じような画像見せられてもなーって思われるでしょうし。

「ウタゲ-3」のボレロカーディガンも昨日編み終わっていたので、これを先に糸始末&ボタンつけしました。

∑( ̄[] ̄;)おお~っ!!私にしては珍しくボタン付けまで!(爆)

そのままの流れでボタンまでやっちゃわないと、きっと秋まで放置しちゃうだろうから。

もう絶対そうなる。

現に月ちゃん(仮)のハートのカーディガンはまだ放置されてるからね!(爆)

編み終えたの2月末だというのにね!(爆々)

もう着る季節は今、だからさっさとボタンを用意しないと・・・。



糸始末って何でこんなに集中力続かないのか不思議です。

編んでる最中は手を休めるのが嫌なのに、糸始末となったとたんに。

1本始末しては「あー、お茶でもいれてこようかな」とか。

1本始末しては「そうだDVDをダビングしなきゃ」とか。

1本始末しては「そういえばブラジルのコパカバーナの南西に続く海岸は何て名前かネットで調べよう(イパネマでした)」とか(クロスワードを解いてたの)。

しなきゃいけないこと(そう?)を次から次へと思いつく。

えーっと、というわけで(?)「ウタゲ-3」のボレロカーディガン。



「てあみニット あき・ふゆ」から「19 ボレロカーディガン」
指定糸◆ハマナカアイルトーン、フェアレディ50
使用糸◆ウタゲ-3 ラスト(シルクハセガワ) 175g
      フェアレディ50 80g
使用針◆かぎ針6号 輪針4、5、6号
メ  モ◆袖の模様を1つ分減らし、縁編みをガーターでなく細編み1段。
      襟のゴム編みは針を4→5→6号とあげた。


【送料無料】てあ...

【送料無料】てあ...

価格:1,100円(税込、送料別)

 


いつもどおり洗うのもスチームもまだ。

あー、裾のゴム編みが変なことになってますねー(爆)

着たら問題なかったから、これは私の掛け方のせいです(;^_^A アセアセ・・・。

着画じゃないと着丈も袖の長さもわかんないですけど、着画はこれに合う格好した時にでも撮ります。

ボタンは「東京アンティークコラボボタン」のエッフェル塔のボタン。



そうだ。

襟のゴム編み部分ですけど、指定の数拾い目してさらに針の号数を4→5→6とあげたのに、まだちょっと詰まってるように感じます。

私はボタンを開けて着るだろうし、糸もない(ほんとピッタリ80g使っちゃった)からもうそのままにしてますけど。

襟のラインを緩やかにしたい方は何か工夫した方がいいかも。



写真では全体的に暗くなっちゃってますけど、着てみた感じは秋の紅葉な感じの色味。

ピンクっぽい色もきいてて思ってたより明るくて可愛いです。

でもやっぱり春には無理だね(^_^; アハハ…



今度はミトンの糸始末しなきゃ・・・。

ほんと糸始末って何でこんなに面倒なんだろ・・・。

よかったら↓↓↓クリックお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

にほんブログ村

関連記事



ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK