「毛糸だま 2011年夏号」買ってきたー。読み物が多いです。

04-25,2011



《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~



「毛糸だま 2011年夏号」買っちゃったー。



とりあえず中身のチェックだけしようと思ってたんだけど、月ちゃん(仮)がいつまでも子ども用の音が出る本とかで遊んでるもんだからつい買っちゃったよー(何その理由?)。



































今号も最初の方にファッション雑誌のような素敵ページが。



真ん中の裾編みの可愛いタンクトップがシンプルで着れそう。



































この右のチュニックが今号で一番好みでした。



写真1のラリエットとミニケープ、この写真のパイナップルのミニストールと髪飾り兼チョーカーは全部他の本の作品からアレンジだそうです。



買って来てから気付いたので「え?アレンジってことは編み図載ってないの?」ってちょっと焦りましたが、ちゃんと載ってました。



よかったε-(´▽`) ホッ



































クンストレースのウェア。



美しいけど着れるかどうか 、小市民には難しいところ( ̄~ ̄;)ウーン・・・



































この右のなら着れる?いや無理かな・・・?



可愛いけど。



あと、70年代特集。



































私には無理です。着れません(爆)



でも左の上下はカラフルモチーフがなかったらシックだから着れる(それがポイントの作品に何を言うか)。



左は棒針編みです。



70年代各号の特徴や、その時の出来事等が書いてあり読み物としても興味深く面白い特集になっています。







































いつもの色違いのウェアも。



同じ編み図でも編む人それぞれの個性が出るんだなーとよくわかるページですね。







今回はフレンチリリアンでアクセサリー作りやビーズ編みのやり方が簡単に載ってます。



夏っぽい。



イーネオヤの記事も写真たくさんで興味深いですね。



何か読むページが多くて、パラパラ~と見ただけの感想では十分ではないです。



いつも裏表紙に掲載作品の写真が全部あってとても便利なんだけど、p50、p51のスパンコールを編み込んだりビーズ貼ったりしてあるバッグは参考作品で「この作品のキットが~ページの通信販売で買えます」らしいので、これに心惹かれた方は編み図載ってないので気をつけてくだされ。



小物もちょこちょこあった、と思う。



小市民な私に普通に着れるかと考えると春号の方がよかったけど、今回は読み応えはあるからまあこれはこれでいいかな。










(日本ヴォーグ社)毛糸だま 2011...

(日本ヴォーグ社)毛糸だま 2011...

価格:1,365円(税込、送料別)

 










でも1つくらいは編みたいな。



↓↓↓クリックしてあげると喜びます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

にほんブログ

関連記事



ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK