【本】「彩雲国物語 紫闇の玉座 下」。何も進まず7月、| 柱 |ヽ(-(エ)-;) 反省

07-01,2011



・・・7月になってしまいました(は?)。



早く送ろう、急いで送ろう、せめて6月中には!と思っていたプレゼントのあみぐるみストラップは未だ送れず・・・。



せっかく入会(?)したんだから!と編み始めた7月のKALの「Cancun Spa Tunic」もボーダーを終わっただけ・・・。



「夏のレースは見果てぬ夢」ドレスもちょっと前から停滞中・・・。



7月2日にモチーフサーキットに参加するから手前の一週間はモチーフ祭りさっ!と決めていたモチーフも、まったく進まず・・・。



夏になる前にちょっとはダイエットしなきゃーって思ってたのもどこへいったのか・・・。



・・・ん?いや、これは全然関係ない話だねヾ(´▽`;)ゝエヘヘ



とにかく、とにもかくにも、なんか何一つできてなーーーい!







すみません、昨日は「彩雲国物語」の最終巻「紫闇の玉座 下」の発売日でして。



今日は「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと翡翠の森」と「風の王国 山の上の賢者」の発売日でして。



本はあんまり読まないように気をつけてはいるのですが、シリーズ物はダメなんです。



全く我慢きかない(;^_^A アセアセ・・・



特に漫画と少女小説(←話が続くようになっているから)は続きが気になって気になって。



というわけで、昨日は「彩雲国」を読んで、今日は「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー」を読んでしまったのです。



まったく一瞬たりとも編み針を持っていません。



毛糸は一瞬は持ちました(それがどうしたって話)。



ほんとに、続き物が我慢できないのは昔からで。



中学の頃も三連休の前に「よしよし三連休だし、3日持つように長い話にしよう」と、学校の図書館から「風とともに去りぬ」を全3巻?4巻?借りたくせに、その日の夜中に我慢できずに全部読んでしまった。



ということがあった。



起きて、今日から三連休、読む物がまったくない・・・と気付いて自分のアホさ加減にびっくし。



続き、続きが気になるのです・・・我慢できないのです・・・。







どうでもいいことばっかりすみませんです。



読んでから編もうと思ってたんですけどね、「彩雲国」が526ページもあるのがよくない(爆)



何だこの京極夏彦のような分厚さは。



そんでさすがに最終巻だけあって色々あるんでね(ネタばれしませんよ)、すぐ泣く私には大変。



仕事から帰ってきた山田君(仮)に「ただいまー。・・・何?土偶みたいになってるけど?」と言われ。



ばれたものは仕方ないので「・・・本読んでた」と白状しました。



でも、ネタばれしたくないけど。



終わり方は、私には100点ではありませんでした。



戦いの終わり方はまあよいです。



私はハッピーエンド大好き人間、悲劇は大っ嫌いですからね。



ワンパターンだろうが、安心して見ていられる「水戸黄門」は良いです。



里見浩太郎さんになってから黄門様までちょっと戦ってるの見ると面白いですね。



って チガーウ (-_-)ノノ



「水戸黄門」の話ではなかった。



悲劇は大嫌いだけど、都合のいいのも好きじゃないんですよね。



後、わざとらしく含みをもたせるのも、話を実際より深く難しく見せようとするのも、好きじゃない。



登場人物の会話は楽しい方がもちろんいいけど、あんまりオタク的匂いが強いのも好きじゃない。



言ったら私自身がオタク気質ですからそんなこと言う資格があるのか!?って話ですけど(笑)



うーん、「オタク」って単語を使うから何か誤解をうみそうなのかな。



自分だけの世界で生きている感じ?こう、コレが好きでコレ以外興味なくてコレがわかんない人はいないのと一緒、それの何が悪いの?みたいな、そういうのが好きじゃない。



生きて生活している以上、他のことが絶対関わっているはずなのに、何か自分はコレだけで生きている的な特別意識?というのか?



もー何言ってるのかわかんないですね。



とにかく変な特別意識の感じが好きじゃない、ってだけで別に「オタク」を馬鹿にしているわけではありません。



私もオタク気質だし、編み物ばっかりやっている方々だって言っちゃったら編み物オタクだし(^_^;)



ってこんなに「好きじゃない」感想ばっかり挙げていると、好きじゃないなら読むな!って言われそうだけど(笑)



ちゃんと面白いと思っています。



何より作者の「雪乃紗衣」さんはこれがデビュー作、すごいですねー。



ところどころ好きじゃないところがあったって、面白いと思わない本をわざわざ発売日に買ったりしないもんね。



そんなお小遣いのゆとりはありません・・・。



もう文庫本を3冊、月ちゃん(仮)の雑誌や、NHKテキスト(園芸のビギナーズ)買っちゃったからもうお小遣いが(ノ(エ)<。)うっうっうっ



毛糸が買えないよー(ノ(エ)<。)うっうっうっ



ってバンブーを買っちゃったからもう買わないんじゃなかったのかー。



何より、買うこと考える時間があるならさっさと上記の物たちを編め、という話・・・。







明日はモチーフサーキット。



ヒトミシリな私は隅っこでこっそり編んでいたいと思います(゚o゚;) ドキドキ…



大勢で編み物をするって状況が初めてで楽しみ。



 ブログランキング・にほんブログ村へ

 


関連記事



ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

又共通項発見!でも彩雲国は娘が主に買ってるのでまだ家には上巻も来てない。ネタバレなくて良かったですぅ。コミックは時々買ってます。先日ネットでドラマCDの番外編アップされていて真剣に聞きました。NHKのはもちろんお宝DVDです!風の王国は娘だけです。ちょっと恥ずかしいけど私、少年陰陽師シリーズ揃ってます。もしかして十二国記も?  行動が同じです。子供のときお年玉で本を纏め買い、1日1冊の予定がその夜我慢できずに(笑)結婚式の前夜ももう寝なくては、と思いつつ・・・ はい、勿論人見知り凄いです。明日は気をつけて、楽しめると良いですね。
2011/07/01(金) 18:50:18 |URL|つつじ #79D/WHSg [EDIT]
ああ、よかった。
嫌なところばっかりあげたから、彩雲国好きな方からは怒られるんではないかとちょっと心配してました(どんだけちっちゃい心臓・笑)。
DVDまで持っているつつじさんが怒ってないってことは大丈夫~ε-(´▽`) ホッ
「十二国記」シリーズは妹が持っています。もちろん全部読みましたよ。
うちは仲良し姉妹で本好きなところも一緒なので、お互いの家に行く度に「これらが新しいの」と前回から増えた本を出して読み合います。妹は実家にいるので年に1回しかできませんけどねー、その分本も増えている(笑)

私たち姉妹はクリスマスでしたね。
本屋に連れて行ってもらって、5千円分買ってもらえるんです。で2人でわーっと買って、冬休みのお楽しみです。
結婚式の前日はアイテム作りで(まだ終わってないという…)本どころではありませんでした(;^_^A アセアセ・・・

ありがとうございます。
気をつけていってきま~す(^_^)/”
2011/07/02(土) 08:29:46 |URL|シンク #79D/WHSg [EDIT]
昨日娘が上下持ってきてくれたの。ホントに厚い。で、一緒に来た「なんて素敵にジャパネスク!」の人妻編コミックから読んでます。原作文庫は家にあります(笑)編み物が進まない。
2011/07/05(火) 01:03:27 |URL|つつじ #79D/WHSg [EDIT]
わかります(笑)
編み物進まなくなりますねー。
私も発売が重なると編み物が止まってしまう、特に月始めは重なりますねー。
「花とゆめ」は隔週間誌と別冊と両方買っているので、「なんて素敵にジャパネスク!」は連載時に。あ、でも昨日発売の別冊には載ってなかった。そろそろ最終回ですよ。
娘さんが本や漫画持ってきてくれるなんていいですねー。
2011/07/05(火) 08:07:57 |URL|シンク #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK