スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング・にほんブログ村へ

【本】毛糸屋さんの女性の話。「恋のつぼみがほころぶとき(The Shop on Blossom Street)」 。

02-23,2011



今日は本の感想でも。







私の1番好きなことは読書で。



今は毎日編み物をしてるけれど、本が読めるのなら本を読みたい。



でも本を読みだすと他のこと全部目に入らなくなるので、せっせと編み物をして本を読まなくても何とか楽しく日々を過ごそうと頑張っているところ。



かんっぜんに本の世界に入り込んじゃうので、ご飯もトイレも忘れるし、声かけられても聞こえないし、ひどい時は肩を叩かれても気付かなかったりします。



家事も子育ても何もできなくなっちゃうので。



それに比べて編み物は、お喋りしながらもできるし、すぐ中断できる。



月ちゃん(仮)の相手しながらだってできる。



しかも結果服やら小物やらが出来上がる。



何て実用的な趣味でしょう、素晴らしい。



で、ずっと本を読まないように気をつけているのですが、どこかのブログで紹介されていた本を読みたくなってしまいました。



毛糸屋さんの女性を中心にしたお話でね、編み物をしている今読むのにぴったり!と思って。



で、本のことになると「我慢」って言葉が私の辞書からなくなってしまうので。



すぐさま読みたい!と週末に山田君(仮)と本屋さんを巡ったのですが見つからず、帰ってきてamazonで注文し、昨日の夕方届いて。



ずっと読んでました。



昨日から月ちゃん(仮)には悪いことをしたなーと思ってますデス・・・。



昼寝から起きたら(早く起こしたら珍しくこんな時間(今3時)に昼寝をしたよ!喜)、編み物はせずにずっと遊んであげようと思ってますデス・・・。







で、読んだのはデビー・マッコーマーの「恋のつぼみがほころぶとき」「夢の花がひらくとき」「愛の果実がみのるとき」の3冊。



一気に3冊・・・もったいない。



もっとじっくり読めばいいのに・・・と自分でも後からは思うけれども、読んでいる最中はブレーキきかないので。



他の方も書いてましたが、何で邦題こんなんなんだろう?



原題はね「The Shop on Blossom Street」「A Good Yarn」「Back on Blossom Street」。

 

何がどうなって「恋のつぼみ」とかになったんだろ・・・。



ロマンス的なタイトルにしないと売れないんでしょうかね?




でもせめてうっすらくらいは内容を表してくれないと・・・これじゃ内容まったくわかんない。ただの恋愛ものとしか。



おかげでこのシリーズが続いてるってことも今知りました。



急いで続きを注文しなきゃ(懲りてないし)。







で、思っていたより編み物色は薄かったですね。



主人公のリディアは念願の毛糸店を開き、編み物教室をします。



リディアと家族、その教室に集まった女性たちの恋愛や家族愛や人生の話です。



1話目「恋のつぼみがほころぶとき(The Shop on Blossom Street)」 。



編み物教室は「ベビー・ブランケット」。



大好きな息子が気に入らないお嫁さんをもらって不満なジャクリーン。お金持ちですが、夫とも不仲でセレブの集いみたいな社交の場で生きている女性。初孫のために編もうと教室に参加します。



子どもが欲しくてずっと不妊治療を頑張っているキャロルは、今度こそ成功して生まれてくるはずの子どものために参加。



見た目はかなりパンクなアリックス。社会奉仕活動の時間(アメリカで法律違反をした時に課せられる刑罰の一種。社会奉仕活動を○○時間しなさいっていう罰)の消費のためにボランティアに送るブランケットを編むために参加。



そして主人公のリディアは2度も癌を患ったことで、姉と不仲になり、人生を大切に生きようとしながら恋愛にはとても臆病になっている女性。



この4人の話。



結構編み物教室にいる間のストーリーは少なく、個々が動いている時間がメインかもしれない。



でも編み物好きなら「わかるわかる」って実感できるところもあったり。



教室で編んでいる「ベビー・ブランケット」の編み図も載っているので、編んだらリディアたちと一緒に編んでいるみたいで楽しいかも。



といっても、本の中でも初心者が習っているものだし、デザイン的にはいまひとつですけど(^_^)



私はハッピーエンドじゃないと気分悪くなる人ですが、読後は温かい気持ちになりました。



終わりの方のアリックスの活躍ぶりがすごく気分よかった。







3冊分の感想を書いてたのですが、やたら長くなってしまったので1話だけにすることにします。








【送料無料】恋のつぼみが...

【送料無料】恋のつぼみが...

価格:860円(税込、送料別)

 






表紙がまた恥ずかしい(笑)







今日は2つ並べてみたり。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ村      

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村
関連記事



ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。