私の経済活動は毛糸4玉。鎧みたい?支援は「忘れない」「迷惑をかけない」で行おう。

03-21,2011

地震から10日も過ぎましたが。

昨日お祖母さんとお孫さんが救出された素晴らしいニュースもありましたね。

避難所にいる方々にも現場で頑張っている方々にも、応援して祈っているすべての人にも希望をくれますねー。

被害のなかった関西に住む人間としては、いつも以上に元気に生活しなくちゃいけないと思いますが。

400円の毛糸の購入にも悩む私は経済活動の役にもあまり立たなく申し訳ない・・・。

西日本の人間としては、今は東日本の方々の分も頑張って働いて頑張って買い物して日本を支えなきゃいけないんだけどー(毛糸買う話してるから何だか言い訳くさい・・・笑)。

「毛糸たくさん買っていい?」と山田君(仮)に聞いてみたら

山田君(仮)「たくさん?うーん、たくさん?」

私「じゃあちょっと?10玉くらい?」

山田君(仮)「うーん、4玉くらいなら」

・・・4玉かぁ。

コーンで4本はダメかしら・・・?(爆)



春のしましまカーディガンは、見せて「この緑色が足りないんだよー。どうしよう。どう?このカーディガン?」って言ったら「鎧みたいだね」って言われた。

・・・マジですか?(困)



クロネコヤマトも宅配の受け付けを再開し、郵便局も今週末には再開するみたい。

でもネットを見ていると色々なところでボランティアや救援物資について色々な意見があって考えさせられます。

私も先日救援物資についてちょっと書いたものを見直して、誤解をまねきそうな部分を詳しく説明しようと思っていたら、間違えて全文消してしまったΣ( ̄ロ ̄lll)ガビーン

もう1度書こうと思ったんですけど、なら改めて書いた方がいいかもしれない。

という訳で「続き」にしときます。

まとめとしては。

半年後や1年後も支援の気持ちを持っていようってこと。「迷惑をかけない。自分だったらどう?」ってことを中心に考えたら、ボランティアも救援物資も上手くいくように思うってこと(大雑把なまとめ)。

このまとめの文だけで言いたいことをわかってくれる方は、「続き」なんて読む必要はまったくありません。長くてダラダラしてるから(爆)

みんなで頑張っていきましょう(`0´)ノ 。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ

ここ以降は「続き」です。

ブログのトップから記事を読むとちゃんと「続き」になって表示されないんだけど、記事に直接飛ぶと「続き」の部分も全部表示されてしまうことに気付いたので、ここに区切りのラインを引いておきます。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この前に「必要な物が全部いきわたった後で毛糸を送るというのはどうだろう?」ということを書いたのです。

家がなくなったってことは、今までの大事な本や毛糸や編み道具も全部なくなったってことだよね?って思って。



みんなが今「自分にできることを!」ってなってて、もちろん私も募金箱に小銭を入れたりしてる。

でもTVを見ながらネットを見ながら、スーダンのあの有名な写真のことが頭にあった。

「女の子が餓死するのを禿鷹(か何かの猛禽類)が待っている」って写真。

あれは、「戦争の報道がなくなったけれど、今でもこういう状況だ」って世界に知らせた。

でも「写真を撮っている場合か、女の子を助けろ」ってカメラマンが非難されてついには自殺されたそう。

写真には写ってないけど近くにちゃんと女の子の母親がいたそうで、別にカメラマンが女の子が餓死していくのを黙って見てたわけじゃなかったけど。

っていう話を池上さんのTVで知りました。

あの写真は知っていたけど、そのために起きたことは知らなかったのでショックでした。

で。

そうだよ。報道がなくなってたりみんなが忘れかけたりしても、戦争が続いてたり餓死しそうな状況だったりするんだって思った。

ほんと当たり前のことなんだけど、やっぱり日々生活してるうちに薄れていっちゃう。

だから、地震の報道でスーダンの写真を思い出した。

もちろん今必要なのは食料だし水だし生きるための必需品で、でも個人でそういうの送れないから募金するのが一番いい。

そりゃ今寒いって言ってるから「ブランケットを、帽子を、マフラーを、編んで送ってあげたい」って言う気持ちはわかるけど。

でも個人のそういうのが届く頃にはちゃんと防寒用品が揃ってるんじゃない?そろそろ春になってるんじゃない?

揃う前に春になる前に今すぐ急いで送るのなら、そんなんよりもっと役立つものを送って!って思うんじゃない?

だから今は募金に専念した方がいい、募金を頑張りましょう。

でもそれだけでは足りないんじゃないかなーって思ったこともあって。

募金や義援金が集まって、でもそれで被災者本人が必要な物を買うってできるのでしょうか?

食料や仮設住宅とか復興とかには使われるだろうけど、自由に使えるお金がもらえると・・・あんまり思えない。

趣味の物とか贅沢品とか、買えないんじゃないかな。

だから、今は募金をして、何ヶ月かたった時生活に必要な物は最低限揃った時に毛糸を送るのはどうだろう?って思ったわけです。

今毛糸なんていらないのはわかってるって!(爆)

生活ができるようになって、報道もなくなった頃。そうなってもずっと忘れないでいて支援したい。

あと、私がもらうんなら、編んだ帽子やマフラーより毛糸が欲しいよ(笑)

毛糸を触って、編んで、穏やかな気持ちになれると思う。

編み物が趣味な人ならわかると思うんだけど、自分が「編んであげる」ってことに夢中になって、あんまり思わないのかなー。



あと。

あまりにも多くて、「何かしよう」って言う記事に「余計なことをするな。そんなのより水や食料だ!」って意見もどうかな、と思えてきた。

特にそういう意見って「経験したからわかる」って言う方が多い。

経験した方は、「今はこうした方がいいよ」「そういうのはこういう理由で迷惑になるよ」って、教えてあげたらいい。アドバイスをしたらいい。

非難する必要なんて全然ないと思う。

少なくとも、自分にできることを何かしようとしている人は、何もしない人より役に立とうと思っているんだから。

せっかくすごく貴重な情報を持っているのに、非難や文句だけなんて、何もしないのと同じくらい悪いんじゃない?

「水も電気もないのにカップラーメンとか・・・何もわかってない!」とかの種類の文句・・・もう見ててげんなりしてきた。

みんな馬鹿じゃないんだからわかってるって。

それでも自分の送れる物を、何か役に立つものを!って送ったんでしょう?そういう誰かの気持ちを非難するって、どうなんだろう。

だいたいカップラーメンに文句を言った1時間後に水が着いたら?お湯が沸かせるようになったら?その時すっごくありがたい食べ物になるんだし。

「うわー。文句を言った1時間前の私を殴ってやりたい」って私なら思う。イタタマレナイ。



私は簡潔に必要なことを書くって能力がないみたいです・・・。

いつもダラダラ長くなってしまってすみません。

ボランティアのことも書こうと思ってたけど、長すぎるし。

でも1つだけ。

ボランティアの人が現地の食料食べてるとは思わなかった。自分で自分の分はちゃんと確保した上で行ってるんだと思ってたよ!ほんと呆れました。



何事も迷惑をかけないように。自己満足だけで動かないようにしなければいけない、と今回の地震でしみじみと感じた。

関東の買いだめ騒ぎとか。

買いだめの報道で「皆さんが買ってるので、買わなきゃって思って」って言ってる人とか・・・うわー全国放送でダメな自分をアピールしてる人がいる、恥ずかしい人だーって思った。

アレアレ?人を非難しないようにしようって言ってたのに?>私



えーっと、ご意見ご感想は受け付けますが、非難や文句は受け付けませんd(^-^)!。
関連記事

COMMENT

こんにちは、ちいと申します。
ブログ村を回ってて、こちらに辿り着きました。
あまりにも自分が感じてたことと同じだったので、思わずコメントしています。
実際に私の友人が避難所で生活しています。
原発の影響もあって、これから何年も節電生活を強いられるのはまぬがれないとのこと。
なので私も、今すぐじゃなくて今年の秋口から、編み物好きの方には毛糸を、それ以外の方には少しでも暖を取ってもらえるように編んだものを送ろうと思って、編み始めたところです。
いろんな意見があるのは当然ですが、ずっとモヤモヤしてたので、こちらの記事を読んでスッとしました。
突然のコメント、失礼しました。
2011/03/21(月) 21:20:04 |URL|ちい #79D/WHSg [EDIT]
ちいさん、はじめまして。
いえいえ失礼なんてとんでもないです、コメントありがとうございます。
ちいさんのコメントのおかげで私がほっとしました。
ウダウダ考えて書いたところで結局私個人の考えにすぎないので、きっとまだ見えてないところや考えが足りないところがあるんだろうなって思ってます。
だから同じ気持ちだって言ってもらえて嬉しいです。
お友達も編み物をされる方ですか?
被災されて大変ですが、無事でよかったですね!!
何でもかんでもすぐ忘れてしまう私だけど(爆)、書いたことを時々読んで忘れないようにしなきゃと思ってます。
半年後も日本中が支援を続けているといいですよね。

でもあの、1つだけ悩んでいることがあるのですが・・・。
「編み物好きな方に」毛糸を送るにはどうしたらいいのかなー?って(爆)
サークルとかそういう団体とかがあったらそこ宛に送ったらよいのかな?って思ってたりしたんですけど・・・。
ちいさんはどのような予定ですか?
2011/03/22(火) 09:11:55 |URL|シンク #79D/WHSg [EDIT]
こんにちは、ちいです。お返事ありがとうございます。
滅多にコメントしないので少しドキドキしてました。
友人は、自分が大変な状況にもかかわらず「まだ寒いから、そちらも風邪に気をつけて」とメールしてきました。
それを読んで、これから何年かけてでも支援していかなければという思いを強くしました。
友人は編み物しないのですが、周りで編み物をする人が多いようです。
なので、まず彼女に編んだものをいくつか送って、趣味で編み物をする人たちに毛糸や編み針も用意してあるからと言ってみようと思ってます。
小さい小さい輪ですが、そこから広がっていけばいいなと。
あと、何年か前に仮設住宅で暮らす方々のドキュメントを見たのですが、とにかく電気を思うように使えないので、暖を取るためにニット関係のものは有難いと仰ってました。
みんな何かしたい気持ちは同じですし、出来ることをひとつずつしていければいいですね。
友人が落ち着いたら、切り出してみようと思いますので、その時もし宜しければ、またコメントさせていただきます。
これからもブログにお邪魔します、頑張ってください!
2011/03/22(火) 17:23:18 |URL|ちい #79D/WHSg [EDIT]
優しいお友達ですね。
「私のことはいいから!」って感じになりますね・・。

なるほどー、いいですね。
何かの団体じゃなくて直接(とはちょっと違うけど?)渡せるというのは迷惑をかけることが少なそうですし。
お友達はちょっと手間かもしれませんけど、友人間で手渡しなら糸等も好きな物が選べそうだし何よりちょっとした楽しい気晴らしになりそう(^_^)(←そんな能天気な状況じゃない!って言われるかも・爆)

確かに節電生活だとばっちり暖房ってわけにもいきませんもんね。寒いとこだし・・・。
色々ありがとうございます。
また何かあったら教えてくださいm(._.)m ペコッ

頑張ってと言ってもらってるのに迷走している私(;^_^A アセアセ・・・
2011/03/23(水) 18:06:54 |URL|シンク #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK